愛犬/愛猫のためにできること

愛犬のためにできること

私たち人と犬との関わりは、長い時間を経て大きく変わりました。21世紀を迎えた現在、多くの犬たちは、狩猟や家畜の世話や管理を担う単なる仕事のパートナーから、新たに家族としての役割を持つようになり、私たちの暮らしに深く関わっています。
私たちは犬と暮らすことによって、ストレスの解消やご近所とのコミュニケーションの活性化、生きがいや日々の暮らしの張り、一番は家族としての大切な絆を感じることができるなど様々な恩恵を受けているのです。
このように犬たちは、私たち人間の精神面においても、大きな存在となっています。
そんな愛犬たちに家族として何ができるのかを考えてあげたいですね。

段差の解消

段差の解消【バリアフリー】

段差の解消は人にも犬達にもやさしい住まいにつながります。
階段ではなくスロープにするなど、段差のな い住まいづくりをすることは、高齢者や身体 的機能障害や機能低下などの人が生活するう えで妨げとなる障壁を除去しようとする主旨 に基づいたバリアフリーデザインが犬にとっても有効です。
犬の足腰に負担をかけず、高齢化した犬も快 適に過ごすことができます。人も老期を迎 えた際には同じく快適に生活を続けて行けます。
すべての人と犬が使いやすく快適に生活でき るという公平性を目指したユニバーサルデザ インを取り入れましょう。

防滑床で安心

防滑床で安心

愛犬家住宅の中で非常に重要なポイントにな るのが床です。人間目線で考えれば、傷つかない、汚れない、お掃除しやすいといったこ とに重点が置かれがちですが、床は、犬の体に大きな影響を及ぼすことも知っておきましょう。
滑りやすい床は、犬の足腰に大きな負担がか かってます。最近は生まれながらに足腰が弱い犬が多くなってきていること。また、高齢化した犬にとっては足腰に負担がかかること によって、重大な疾患を招く原因にもなって います。また、超高齢化社会になり室内の段 差の解消は言うに及ばず、床の滑り等による 転倒を原因とする骨折などで寝たきりになる事案が多く発生しております。
愛犬家住宅では、滑りやすい床材を避け、衝 撃を吸収できる歩行しやすい素材をおすすめします。
傷がついても味になるような素材選びがカギです。

人も犬も使いやすい

人も犬も使いやすい

愛犬家住宅においても、ユニバーサルデザインバリアフリー)の概念は有効だと考えられます。
愛犬家住宅もまた、「すべての人犬が等しく使いやすく快適に生活できる」住まいづくりを考えていきたいものですね。
犬は人とは違う特性を持つものですが、それを理解した上で、それも一つの個性を持つ家族の一員として考えることが大切です。
また、犬は人間よりも早く老います。若い頃はスイスイと上がった階段も、歳とともにゆっくりと上がるようになり、やがてはあまり歩かなくなります。老期の犬は、一日のほとんどを寝て過ごしています。大型犬種ですと、体のケアや日常のお世話も大変になってきます。移動を考えてホームエレベーターを採用される愛犬家も見受けられます。子犬の時代から老犬に至るまで、快適に過ごせる住まいづくりをしていくことが大切です。

人と犬の健康について考えてみる「シックハウス対策」
これからの住まいは人と犬の健康に配慮した住宅が必要とされます。

「シックハウス症候群」などのアレルギー症状は建材の化学物質の原因とされていますが、気密性の高くなった現在の住宅では換気や通風にも気を配りたいところです。
24時間換気システムの導入やホルムアルデヒドの使用規制が行われるようになりましたが、人よりも体が小さく室内での生活時間が長い犬たちは、人間以上に室内環境の影響を受けます
最近は、人と同様に犬のアレルギーも増加しています。
シックハウス対策は、人や犬の健康にもつながりますので、大切な家族への思いやりの心ですね。
犬は床などを舐めたりすることもありますので、犬の触れる部分の建材選びは慎重にしましょう。

「シックハウス症候群」と空気汚染濃度勾配について

シックハウス症候群とは、室内の空気が建材や接着剤、家具などから揮発された有機化合物質によって汚染されることにより健康障害を起こす状態のことです。

現在の気密性の高い住宅事情では、十分な換気を心掛けないと汚染濃度が上がりやすく、比較的早期に深刻な症状が現れやすい状況です。

室内空気の対流が緩慢な場合、空気よりも比重が重い化学物質は床に近い場所へと停滞していきますので、ちょうど愛犬や乳幼児などの生活圏で一番に汚染濃度が上がる状況になっています。
「シックハウス症候群」の初期症状としては、目がチカチカしたり、涙や鼻水がでたりしますが、一定時間を超えて暴露され続けると人間だけでなく、犬や猫も同様に症状がでることがわかっています。

ペットに出るシックハウス症候群の症状について

症状が進行すると呼吸器疾患になる場合がありますので、油断できません。

2003年に建築基準法にシックハウス対策が盛り込まれ、ハウスメーカーや、建材メーカー、家具メーカーなどが企業努力によりシックハウス症候群は少しずつ減少傾向であると言われていますが、建築基準法で規制を受けるのは「ホルムアルデヒド」と「クロルピリホス」の2種類だけです。現在、室内環境で観察された物質の中で人体に影響があるとして、厚生労働省が濃度の指針を発表している物質には13種類あります。

「ホルムアルデヒド」「アセトアルデヒド」「トルエン」「キシレン」「エチルベンゼン」「スチレン」「パラジクロロベンゼン」「クロルピリホス」「テトラデカン」「フタル酸ジ-n-プチル」「フタル酸ジ-2-エチルへキシル」「ダイアジノン」「フェルノカルブ」

気を付けたいのは建材や家具だけではない

建材や家具などは、より安全なものを、と商品開発が進んで安心できるものがたくさん出来てきましたが、飼い主により後になって家の中に持ち込まれたものの中にもシックハウス症候群の原因になるものが数多くあります。
例として、衣装ケースに入れられた防虫剤やトイレの芳香剤、害虫駆除剤などの中にシックハウス症候群の原因になる成分が含まれていることがあります。

シックハウス症候群を防ぐためには?

どのようにすれば対策を取れるのでしょうか?それは、原因物質を出さない建材や家具を使うことが何よりですが、一番の対策は【換気】です。汚染された空気を室内に滞留させないことが大切です。お部屋の空気を入れ替えたうえで空気清浄機を使用することで、ハウスダストについても軽減させることができますので、おすすめです。
また、アレルギー反応の原因となる揮発性有機化合物などを吸収するといわれる珪藻土や漆喰などを使用した壁材を使ってみるのもおすすめです。

愛犬と暮らす家に大切なのは新鮮な空気です

飼い主は、とかくペットを飼うにあたって必要なグッズやフードに目が行きがちですが、一生を暮らす家の安全な環境と新鮮な空気は、とても大切です。空気の対流が少ない環境で空気清浄機を使用しても空気が洗浄化されるのは、空気清浄機の周辺のみです。
人と犬が健康に暮らしていける住まいの安全には新鮮な空気が大切ですので、十分に注意を払いたいですね。

ダニやカビもアレルギー疾患の原因物質になります

犬も人と同じように化学物質だけでなく、ダニやカビによるアレルギー症状を起こす犬が増えています。カビ・ダニの発生を抑えるためには、湿気がこもらないように通風や換気を心掛けるようにします。

無駄吠えについて考えてみる

犬が吠えている、そこには何か理由があるかもしれない。というように考えを巡らせてみたことはありますか?
人にとって無駄吠えでも犬にとっては無駄に吠えているわけではありません。
必ず何かしらの理由があって吠えているはずです。
まず愛犬が、何に対してどんな気持ちで吠えているのかを理解することが大切です。
犬は人間のように言葉を話せるわけではないので、仕草や行動、表情などで飼い主さんに自身の意思を伝えようとします
しかし、犬が必死に伝えようとしていることに飼い主さんが気付けずにいると、犬はストレスを感じてしまうのです。
私たち人間も、大切な人に自分の気持ちをわかってもらえないと、強いストレスを感じますよね。
犬も私たちが感じるのと同じストレスを感じますので、それと同じような状態です。
そして抑えきれなくなったストレスが問題行動に発展しているというケースは、実は非常に多いのです。

愛犬をよく観察してキッカケとなる動作や仕草、時間帯などをメモに取って原因究明の糸口を掴むためにも愛犬のことをもっと理解しましょう。

老齢期を迎えた犬の中には人間と同じように脳機能の衰退による認知症の症状を示す犬もいます。
認知症を原因とする夜鳴きや無駄吠えには専門の獣医師にご相談なさってください。

何に対して吠えているのか

人とは違う特別な能力や特性を備えている犬たちは、人が感じ取れない音や臭い、気配を敏感に受け取ることができます。
犬種の特性で反応も変わってきます。

どんな気持ちで吠えているのか

人と犬が共生するようになって長い年月が経ちますが、人も犬もお互いを家族として認識していますので、家族を守る気持ちも強く、外から入ってくる情報などを共有しようと犬なりの手段で伝えてきます。

吠える原因を探る

愛犬にとって、お家の中はテリトリーです。
来客や宅配業者の来訪、新聞や郵便ポストへの配達、地域の管内放送など犬たちが刺激を受けるもので溢れています。
危険を知らせる目的や仲間の遠吠えと勘違いしての反応などさまざまです。

無駄吠え対策を練る

特にダックスフントやビーグルなどのハウンド系の犬種は、窓から見える鳥や人などに反応して吠える修正もありますので、外が眺められる窓を設けないか高窓など位置に気を配りましょう。外界から遮断された環境の方がかえって犬は落ち着いて暮らせます。
少しでも早く原因にたどり着き対策を講じましょう。

対策1
吠えない訓練

吠える=よくないこと→叱るではなく、
吠えない=いいこと→ほめると教えるように心がけましょう。

  • 吠えたら、素早く下あご側から押さえて吠えないようにして目を睨んで怖い顔で叱ります。
  • 吠えるのをやめたら、優しく褒めてあげましょう。
  • 何回も繰り返すうちに吠えるのを我慢しようとする声に変わるので決して見逃さず素早く褒めるようにします。
  • 吠えるシーンを作って、同じことを何度も繰り返す。
  • 吠えるのをためらうようになったら、素早く褒める。
  • 家族や知人に頼んで、集中して練習すると効果的ですよ。

対策2

防音設備

集合住宅やご近所との距離が近い生活をしている場合、愛犬の無駄吠えがトラブルにつながってしまう可能性があります。
お家の断熱、気密性能を高めながら防音対策をとることも可能です。
室内の音のほとんどが窓から外へ出ていきますので、窓を複層ガラス、二重サッシにすることでかなり防音対策することができます。防音カーテンの利用も試す価値がありますね。
断熱性も向上して熱効率も上がり省エネにもなります。
また、賃貸住宅等で窓に直接対策できない場合ペット用防音室というものがありますので諦めないで対策できます。

対策3

対策グッズの活用

最近は集合住宅でも犬の飼育が可能な物件が増えてきましたが、鳴き声などに対する対策を きちんと取られている物件はま だまだ少ないのが実情です。
無駄吠え対策グッズとして各メーカーから様々なものが売り出 されています。首輪タイプのも のやゲージに取り付けるもの、ご自分の愛犬にあった対策グッズを上手に選びたいですね。
対策グッズに頼りすぎるとグッズを外した途端にまたすぐに無 駄吠えを始めてしまう場合もあります。無駄吠えの原因となる事物の排除がなによりですが、特定が困難なのが現実です。対 策グッズを補助的に使い、対策 1の【吠えない訓練】を繰り返 すことが改善に繋がっていきます。

対策4

生活の中にアロマを

犬は聴覚や嗅覚が大変に優れていることは周知の事実ですが、匂いへの感応性は高く、人の100万倍の嗅覚力で微細な匂いも拾ってしまいます。
日常の中にアロマオイルなどを上手に取り入れて人も犬もリラ ックスできる生活を手にしませんか。
飼い主の気持ちが落ち着いていると、犬にも伝播して落ち着いた態度をとるようになります。
愛犬が好む匂いと飼い主の好みが合えば最高ですが、そういったモノを探してみるというのも愛犬と楽しく過ごす一つの楽しみではないでしょうか。

床と壁についてのご提案

犬の性格にもよりますが、壁際などに体を擦り付けたりするのが好きな子もいます。

床は比較的簡単にお掃除できますが、壁は結構大変ですよね。

そんなとき、防滑仕上げの床に腰壁も設置して一緒に液体ガラスでコーティングすると汚れや臭いが付きにくく、毎日のお掃除が楽になります。 パッキン付きの巾木を取り付けるとお部屋の隅のホコ リやゴミ、抜け毛などが取りやすくなります。

お部屋の模様替えやリフォームをする際には設置を考えてみるのも良いかもしれません。人と犬が共に暮らしやすいお住ま いをこれからもご提案して行きます。

床がもたらす愛犬への影響は大変大きいです

床が招くこともある足腰の疾患

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)

【症状】膝蓋骨がグラグラとし、急に体をねじって膝を外側に向けた時に膝蓋骨が大腿骨下端部の「溝」から内側方向へ外れて脱臼、発症は先天性が多い。
【かかりやすい犬種】プードル、ポメラニアン、ヨークシャーテリア、チワワ、キャバリア、ジャックラッセルテリア、マルチーズ、パピヨン、パグ等の小型犬や柴犬に多い。

股関節形成不全(こかんせつけいせいふぜん)

【症状】股関節の発育不良により骨盤部の凹みが浅く、大腿骨が絶えず抜けそうになる慢性的な亜脱臼状態に悩まされる病気の事。最後には完全に脱臼し、ひどい変形性の関節症を引き起こすこともある。遺伝性の強い難病。
【かかりやすい犬種】シェパード、ゴールデンレトリバー、ラブラドルレトリバー、バーニーズマウンテン、ロットワイラー、セントバーナード、グレートピレニーズ等の大型犬に多い。

椎間板(ついかんばん)ヘルニア

【症状】椎間板内部の髄核(ずいかく)が飛び出し、脊椎や神経を圧迫し、麻痺や痛みを引き起こす。ひどくなると脊椎が壊死して生涯、立ったり歩いたり、自ら排尿排便することもできなくなる。
【かかりやすい犬種】ダックスフント、ビーグル、シーズー、ヨークシャーテリア、トイプードル・柴犬に多い。

「床のすべり」による深刻な症状も愛犬と人とが共に暮らすうえでクリアして行かなければならない課題の一つです。
人も犬も共に安全で安心できる快適な室内空間をどのように作り出したらよいか、少しだけ愛犬目線になって考えてみましょう。

愛犬のニオイ問題について考えてみる

愛犬のニオイは、一緒に暮らしていて気になるものの一つですね。そのニオイは何処から来るのでしょう。
そして、どう対処していくのがいいのでしょうか?
実は、愛犬のニオイは「体臭」「口臭」「排泄物臭」の3つが主な原因です。

犬のニオイの原因として考えられるもの
人にある汗腺ですが、犬にも汗腺があります。
汗腺からの分泌物が体臭の原因になる!?

人間と同じように犬にも2種類の汗腺があります。私たちが運動などで流すサラッとした無臭の汗。

この汗は体温調節などを目的にして全身のエクリン腺から分泌されます。犬の場合、エクリン腺は鼻の頭の部分と足 裏の肉球にだけ備えていて、運動後に触ってみると湿っています。

もう一種類の汗腺がアポクリン腺といって、人間なら脇の下や口、生殖器周辺など体のごく一部からしか分泌されな い汗ですが、犬はこれを全身に備えています。

アポクリン腺から出る汗はペタッとしており、この汗腺は、皮脂腺と直結していて汗とともに皮脂が分泌されます。分泌されて皮脂が時間とともに酸化して、この酸化した皮脂成分を好む細菌の分解作用で独特なニオイが発生します。 このニオイの元はイソ吉草酸といわれ、ムレた靴下と同じニオイ成分です。これが犬の体臭として臭うものですが、犬にとっては個体識別の役割を担っていますので、犬たち同士の相手を知るうえでの大切なニオイでもあります。

体臭対策はブラッシングとシャンプーで。

場合によっては生活の見直しを
体臭を発する原因がわかったら、どう対処しましょうか?

ブラッシングは、皮膚表面のムダ毛を取り除き、風通しを良くするので、ニオイ対策の基本といえます。
愛犬とのコミュニケーションも兼ねて1日1回はしてあげたいですね。湿らせたタオルなどで体を拭くのは、被毛についた汚れとともにニオイの元も拭き取れるので、ブラッシングと合わせてやっておきたいことですね。ドライシャンプーを併用すれば、さらに効果が高まります。そして、シャンプーですが頻繁に洗いすぎてしまうと、皮膚表面にある脂分を落としすぎてしまい、乾燥や皮膚免疫機能を阻害してかえって皮膚病を招いたり悪化させたりすることがありますので加減することが必要です。
成犬なら月1~2回のシャンプーが適当とされています。

愛犬にも生活改善が必要?

犬の体臭の原因は次にあげるのようなことが原因とも考えられています。
たとえば、たんぱく質や脂質をとりすぎて腸内細菌のバランスを崩していることが原因であるとか、皮膚疾患が原因であるとか、食生活を見直したり、獣医師の診断に基づいた的確なアドバイスを受けて、愛犬の生活改善をしてあげましょう。

愛犬の口臭の原因は口内衛生!?
犬は自分で歯磨きできません。口内衛生を健全に保つためには毎日のケアが必要です。

愛犬の口内衛生環境が悪いと、歯の間にはさまって食べカスを栄養源 として細菌が繁殖していきます。繁殖した細菌は歯垢とよばれる塊になり、周囲の組織に炎症を引き起こします。これが口臭の原因です。 ほかにも硬いものや尖ったものを噛んで歯茎に傷がついて、この傷から炎症が広がることもありますが、この場合は炎症が治まれば自然と口臭も消えていきます。
食べカスが残るのは、柔らかい粘着度が高いフードやおやつを食べている犬に多く、この状態が進むと歯肉炎や歯周炎、やがて歯周病へと症状を悪化させていきます。

歯周病は全身疾患です

歯周病は口内衛生の問題だけでなく、内臓を含めた全身疾患へと体全体に影響を与える可能性がある病気です。
犬は人間のように自分で店磨きなどでのケアができませんので、飼い主がケアしてあげましょう。

ちなみに、歯垢から歯石に変わるまでに要する期間は2日ほどです。歯は歯ブラシでも落とせますが、歯石は通常の歯ブラシでは落とせなくなり ますので、獣医師の施術を受けることになります。
歯磨き以外にも歯のケアができるものとして歯のケア用玩具、ガムなどがあります。適宜に使って愛犬の口内環境を清潔に保ってあげましょう。

口臭の原因がほかにも?

歯のケアを万全にしてもなお口臭が治まらない場合は、乾いたタオルで愛犬の歯を拭いてみましょう。タオルが臭くなければ口内に原因はなく、 胃腸炎にかかっていたり、腸内環境のバランスが崩れていたりする可能性がありますので、かかりつけの獣医師に診察を受けてください。

耳の中が臭う時はどうすればいいの?
犬にとって耳は重要な器官であり敏感な場所でもあります。 そんな場所を触っても怒ったり嫌がったりしないのは信頼の証でもあります。

健康な犬の耳には、耳垢やムダ毛がなく、すっきりとしています。
臭うようでしたら、やさしく掃除をしてあげましょう。
脱脂綿やガーゼにイヤーローションをつけて指でやさしく拭き取ります。
パセットハウンドやゴールデンレトリバー、ビーグルなどの垂れ目の 犬種は特に耳の中が不衛生になりやすいので、きちんと耳のケアをしてあげてください。
一度に徹底してきれいにしようとせず、やさしく丁寧に見える範囲の ケアだけでも十分ニオイを薄くできますので、無理せずにしてあげましょう。
無理をして耳を傷つけてしまうと以降、掃除をさせなくなることも。

耳の奥のケアは動物病院で

耳の実は動物病院で、ダニなどの寄生や外耳炎、皮膚病などのチェックも兼ねてケアしてもらった方が安心です。トリミングサロンでもすっきりときれいにしてくれます。

排便や肛門腺などのニオイ対策について

基本的に排泄物は、したら即始末が一番です
誰もが最初に思い浮かべる嫌な臭い といえば排泄物のニオイです。

排泄物のニオイ対策として一番は、したら取り除くことです。
そのためには、愛犬の生活リズムを知って、いつトイレに行くのかを 把握しましょう。
普通なら、食事の前後やお散歩の中でうんちをしますし、大抵は同じ 時間帯にすることが多いです。それは犬が飼い主の生活リズムに合わ せて生活しているからです。おしっこは寝起きや食事の前後、水を飲 んだ時にすることが多いようです。
うんちが臭うのは当然のことですが、ある程度軽減する方法があります。それは、犬の腸内環境を良好に保つことです。
食事やおやつの量が多すぎたり、運動不足などでストレスがかかると、胃腸の調子を崩してうんちが臭くなります。

肛門腺のニオイって知ってました?

犬が発する最も強烈なニオイ、それは江門腺から出てきます。 月山門腺とは、犬の門の左右にある液状の分泌物が入った袋状のものです。この袋からお便時に分泌液が肛門に流れ出てくるようになってます。

普段は排便時に出てしまいますが、これが溜まっていると臭います。室内犬(特に小型犬)に多いので、トリミング時に絞ってもらいましょう。 飼い主でも絞ることは出来ますが、強いニオイなのでおすすめしません。 ほかの気になる足裏や耳の奥の掃除も含めて、ペットサロンなどにお任せして定期的にきれいにしてもらいましょう。

愛犬のおしっこのニオイ対策について

おしっこは犬たちの名刺代わり!?
犬のおしっこって、なぜニオイがきついのでしょうか?

犬のおしっこは家そのものに含まれるニオイと、尿を栄養源として繁殖する微生物が生成するアンモニアのニオイとがあります。
特に気になるのはアンモニア臭です。

悪臭の原因物質
アンモニア・硫化水素・トリメチルアミン・メチルメルカブタンなど 生ごみ・トイレ・ペットの世物臭等の不快臭の原因物質。

おしっこのニオイには個体ごとに特徴があり、大きさや犬種、性別や 年齢、強さや性成熟度までわかるそうで、犬のアンモニア臭に対する 識別能力は人間の1億倍あるそうです。

犬がお散歩の時に、地面や草むら、電信柱など、ほかの犬が付けていったおしっこのニオイを嗅いで回っているのは、ニオイを探して情報収集をし ているからです。そのうえで自分のニオイをかけて目張りを誇示しているのです。

犬にとってのマーキングとは、名刺のようなものなのです。
犬のおしっこ臭を除去するには?

お散歩中にしたおしっこが体の一部にかかったり、おしっこした場所を踏んだりして足裏にニオイをつけて部屋に戻ることはありませんか?
室内でトイレをしている犬の場合、おしっこするタイミングを知り、用事が済んだらすぐに交換するのが最も効果的なニオイ対策です。

おしっこは寝起きや食事の前後、そして水を飲んだ後にすることが多いようです。時間を置くと、おしっこしたシートの上に座り込んだり、踏んだ りした際にニオイが付いてしまいます。その足で室内をペタペタと歩き回っていたら、部屋中におしっこのニオイを撒いているようなものです。

そのニオイを除去するにはどうすればいいのでしょうか?
まずは、足裏やお尻まわりを犬に害のない消臭液をかけて、濡れたタオルやティッシュペーパーで拭きましょう。部分的に洗うのもいいでしょう。 続いてお部屋もきれいにしておきます。ニオイがしみ込みにくい液体ガラスコーティングで床や腰壁をコーティングするのもおすすめです。 その際、脱臭剤や漂白剤を使って拭けば、より一層ニオイ除去の効果が高くなります。 その上で、消臭スプレーをしたり、アロマの香りなどをお部屋に振りまいて、犬と一緒に飼い主も快適な空間に仕上げましょう。

お家の中の犬のニオイ対策について

愛犬のニオイを家の中から減らすには、どうすればいいでしょうか?

悪臭の原因物質
具体例として
1:換気(空気の脱臭、清浄) 24時間換気システムなど
2:床や絨毯の清掃
3:家具や壁面の拭き掃除
4:犬に無害で好ましい香りを散布(お好みで)

ニオイの問題は日常的なケアや管理が重要になってきますね。
消臭分解効果のある機能性壁紙や珪藻土壁漆喰壁、脱臭機や空気清浄機の併用もおすすめです。最近ではウィルス除去機能や、除湿加 湿などの付加機能がついた魅力的な製品も増えてきています。
※機能性壁紙とは、室内の悪臭の原因物質を吸着し、触媒機能によって水や二酸化炭素などの安全な物質に分解放出して室内の空気を浄 化する機能を持った壁紙のことです。現在は、豊富なスタイル、バリエーションがそろってインテリア性も高いアイテムです。

アロマテラピーがもたらす愛犬への効能について

アロマの香りが人にもたらす影響については、既に多くの効用があることが実証済みですが、犬とアロマテラピーは相性が大変よいです。

犬は大昔から植物の有用性を取り入れ、自然の中で植物の 匂いを嗅いだり、食べたりして心身の調子を整えていまし た。

アロマテラピーとは、芳香(アロマ)を使った療法(テラ ピー)を指しますが、自然の植物から取り出した精油を使 って心身の健康を維持し、病気などを予防する自然療法の事です。

人間と同様にアロマテラピーに用いられる精油を愛犬が体内に取り込むことによって、様々な効果をもたらしてくれます。

3つのルートから体内に精油を取り込むことが可能です。
●鼻から脳へと伝わるルート
芳香浴で鼻から嗅いた香りは、脳へと作用します。温めて揮発した香りは、小さな分子になって空中を飛びまわり始めますが、この香りの分子が卓 の中に入ると、脳の中枢の大脳辺縁系に届きます。大脳辺縁系は、本能や感情を司る部分で、ここから大脳新皮質や視床下部、脳下垂体に伝わり、 様々な働きを促します。 肉体的には、免疫系やホルモンの分泌をコントロールする部分に働きかけ、精神的な部分では、記憶や使情・情動に携わる部分に働きかけます。
●鼻や口から入り、血管へ伝わるルート
鼻⇒ロ⇒のど⇒気管・気管支⇒肺⇒粘膜というルートから、血管壁を通って吸収され、最終的には体外に出されます。 吸入することで、のど、気管の抗菌、殺菌ができます。
●皮膚から血管へ伝わるルート
精油をベースオイルへ溶かし、アロマオイルとしてマッサージに使用したり、アロマオイルを数滴加えたお湯に足浴をしたり、温湿布したりするこ とで、精油の成分が皮膚から血管に吸収されます。犬は全身に毛が生えているので、皮膚から吸収する精油成分はそれほど多くはありませんが、 香りを嗅ぐだけでなく、血行もよくなるアロママッサージは、とても効果的です。
アロマテラピーの注意事項
  • 100%ピュアな精油を選ぶ
  • 消費期限を守る
  • 精油は日光の当たらない涼しい場所で、きちんと保管する
  • 原液のまま使用しない必ずホホバオイルなどの植物油か精製水で薄めて使用する。100mlの植物油に対して、犬なら2滴が目安
  • アレルギーなどが不安な場合は、パッチテストすること
  • 内服はさせないこと
  • 柑橘系の精油を皮膚に塗った後は、太陽にあたらないように注意すること(発赤することがあります)
  • 妊娠中は使用を避ける(飼い主や家族の妊娠中も同様)
お気に入りのアロマを探す

愛犬がお気に入りの香りを探してみてください

アロマテラピーはその効能・効果も注目したいところですが、いくら 効能や効果が高いからといっても、苦手な香りではリラックスできま せん。ぜひ、愛犬のお気に入りの香りを探してみてください。
飼い主と愛犬の好みの香りが一緒だとしたら素敵ですね。
香りを試す時は、精油を垂らしたムエット(試香紙)や瓶を鼻から 20cmくらい離して嗅がせてみます。
一度に試す香りは4~5種類が限度です。もしそれが好きなら目を輝 かせてクンクン匂いを嗅いだり、舌なめずりをしたりしますが、逆に 苦手な香りの場合は、顔をそむけたり、くしゃみをしたり、中には逃げてしまう場合があります。

アロマの楽しみ方
【アロママッサージ】
コリや痛みを和らげるだけでなく、心のピーリング作用もあります。アロマをプラスすることで癒し効果がアップします。
【芳香浴】
犬の場合は、1回10分~30分を目安に1日2回まで。
【アロマスプレー】
消臭や虫よけなど
【温湿布】
アロマオイルを加えたお湯にタオルを浸して絞ったものをコリのある場所や疲れている部分にあてます。
【足】
足の疲れをとるのに効果的。
Have a good one !

ペット共生の住まいづくりは・・・ グッドワンへ!

私たちグッドワンが目指すのは、愛犬・愛猫と飼主が安全・安心・快適に暮らすための家です。

FEATURED SERVICES

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur aditpisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad mini veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Social Media

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur aditpisicing elit, sed do eiusmod tempor

Management

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur aditpisicing elit, sed do eiusmod tempor

SEO Solutions

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur aditpisicing elit, sed do eiusmod tempor

TOP ADVERTISING

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur aditpisicing elit, sed do eiusmod tempor

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat

Databases
89%
Programming
73%
Usability
48%
Design
65%

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur.

…Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute dolor in

Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum. Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim ipsam voluptatem quia voluptas sit aspernatur aut odit aut fugit, sed quia consequuntur magni dolores eos qui ratione voluptatem sequi nesciunt. Neque porro quisquam est, qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit, sed quia non numquam eius modi tempora incidunt ut labore et dolore magnam aliquam quaerat voluptatem. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum

Jeniffer Burns
Creative Heads Inc.

TheGem comes with an extended powerful theme options panel, which allows you to customize just anything in an appearance of your website – with few clicks.

Marcus Fields
Marketing Manager

This powerful theme was optimised to get the best performance results. Tested with pagespeed insights & co., it delivers even better results with super cache & minification.

Choose Your Plan

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

$399
/person
BASIC
PRICE PLAN
Photo sharing school
Drop out ramen hustle
Crush revenue traction
Crush revenue traction
User base minimum viable
Lorem ipsum dolor
$499
/person
NEW
ADVANCED
PRICE PLAN
Photo sharing school
Drop out ramen hustle
Crush revenue traction
Crush revenue traction
User base minimum viable
Lorem ipsum dolor
$599
/person
LIFE
TARIFF
Photo sharing school
Drop out ramen hustle
Crush revenue traction
Crush revenue traction
User base minimum viable
Lorem ipsum dolor